1人にすべてを求めない!オンリーワンを目指す!友達をフォルダ分けして上手に人と付き合おう。

スポンサーリンク
どーも、ヌイです。
 
 
またまた来ましたお悩み相談コーナー。自分的にはすんごく好きです。改めて整理できるし。
 
 
人と人が関わる以上、人間関係の問題って尽きません。
 
 
高校生の時まで、今回の友達の相談内容を抱えながらわたしも生活していました。だけど大学に入ってから、自分で意識を変えて気持ちがラクになっていたことがあります。
 
 
きっと中高生で特に悩むと思うので、少しでも心がラクになってくれればいいなと思いながら綴ろうと思います。
 
 
 

相談内容:ある友達が自分でいる時より他の子といる方が楽しそうで悲しい

自分と一緒に居て楽しいのかなと不安になる

 
友達
なんかさ、昔からの悩みなんだけど、ふとこの子は自分と一緒に居て楽しんでるかなって不安になるんだよね。
ヌイ
ふむふむなんとなくわかるよ。例えばどんな場面で感じるの?
友達
例えば大学で3人でよくいることがあるんだけど、Aちゃんが私と話すよりBちゃんと話してる時の方が超楽しそうなの。趣味が合うんだよねその2人。
友達
それでBちゃんがいなくなって私と話すじゃん?その時、この子私のつまんない話で一緒に居ていいのかなって思うの。でも仲は良いんだよ?一緒にご飯食べに行くのも楽しいし!
ヌイ
わかるわかる。あたしだって経験したことあるもん。虚しくなるよね。3人組って何かと問題あったりするよね。 

ナンバーワンではなくオンリーワンになる

「〇〇する時はヌイだ」が大切だと思う

 
ヌイ
あたしも高校の時にすんごく悩んだよ。悩みすぎて本当に人間関係が嫌になった。でも大学に入ってから、オンリーワンになるようにしてるの。
友達
どういう意味?なんかSMAPの歌詞みたいになってるけど。
ヌイ
絶対言うと思った(笑)あたしも自分でSMAPじゃんって思っちゃったよ。要は、自分がこの分野では1番になれる時が絶対にあるって思うようにしてる。「〇〇する時はヌイだよね」みたいな。
ヌイ
例えば、あたしってこう相談をよくされるタイプじゃん。だから友達Yが相談する時に、ヌイに相談したいって言ってあたしに駆けつけてくる。あと、友達Mが焼肉行くときはヌイと行きたくなるとか言ってくれる。これってオンリーワンでしょ?
 
 
 別にオンリーワンになる場面はどんなに些細な場面でも良いと思うんです。焼肉はヌイ、相談はヌイ、新しいアイデアをくれるのはヌイとか。もっとコアな場面でも良い。
 
 
問題はここで全部1番になるということは捨てることだと思います。遊びに行くときも食べに行く時も相談する時もわたしが1番になるという欲は禁物。
 
 
「隣の芝生は青く見える」という言葉があるように、上を見たらキリがありません。
 
 
AはBといる時が一番楽しそうだけど、「わたしと一緒にいると安心してるように見える」それで満足するようにしています。そう思うようにしてから、結構人間関係がラクになりました。
 
 

自分がオンリーワンになると決めてから相手にもすべてを求めなくなる

友達は思い切ってフォルダ分けしてみる

 
ヌイ
あたしは大学生になってから、本格的に友達をフォルダ分けしてるんだ。
友達
フォルダ分け?その言葉人に使ってる人初めて見たかも。具体的にはどうしているの?
 
ヌイ
言ったらキリないよ?(笑)例えば友達の場合、同じ「おしゃべり」ってカテゴリーでも、意見を欲しい時はこの子、愚痴をひたすら聞いてほしい時はこの子、ひたすらくだらない事や冗談を話してたい時はこの子、真面目な話をひたすらお互いしたい時はこの子。恋愛トークはこの子。もうかなり細分化できるんだよね。気づいたのは、いくら親友でも1人で全部できる子っていないんだよ。
ヌイ
いくら仲が良くても旅行だと楽しめない友達もいたりするんだよ。価値観が違ってくるんだよね。あたしは旅行先ではケチケチしたくないけど、この子は旅行先でも結構ケチだったりしたり。でもそこでその子の価値観を変えるんじゃなくて、自分の気持ちを押し潰すんじゃなくて、「あ、この子とは一緒に旅行に行くとお互いがMAXで楽しめないんだな」って思って今度は違う子と行くことを選択した方が良いと思うんだ。
友達
でも、確かにそうだよね。自分がその子にとって、潜在的に全部1位になりたかったのかもしれない。なんか、納得したよ。
ヌイ
あんた勉強とかずっとトップを走ってきたもんね~。先生ウケもいいから生活面の成績も良かったし。勉強とかは自分の思い通りに行くかもしれないけど、人間関係とかもナンバーワンになりたいとか思わない方がいいよ。良い機会かもね(笑)
友達
うるさいな~!!
 
 
スポンサーリンク

まとめ

 
いくら親友でも、たくさんの場面でその子にとって1番になることは不可能です。時には自分といるよりも他の子といる方が楽しく見える場面もたくさんあります。
 
 
そこで悲しいと思ってしまうかもしれませんが、同時に自分が特に特化している場面が絶対にあるのです。なので、何でもその友達にとって1番になることは止めてます。
 
 
その意識に慣れてくると、自分が全部に1番になれないんだから、相手も当然そうだよねと感じるようになってきました。
 
 
言葉はちょっとあれですが思い切って友達をフォルダをしてみましょう。
 
 
そうすることで、より1人1人の友達と上手く付き合える気がしますし、自分も気分がラクになります。アドバイスが苦手な子にアドバイスを求めてもその子が辛いですしね。
 
 
そしてフォルダ分けすることにより、自分はこれがしたい!これが食べたい!という時に同時に、その場面に合う友達の顔が浮かびます。もっと多くの人と関わることができるのだと気づきました。
 
 
自分も辛かった時期があって、そこからこの意識でかなり友達に対するスタンスが変わってきました。これで少しでも解決策に繋がったら幸いです。
 
 
完。
 
  

 最近読んで良かった本

 
 
これで本当の完。
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。自分メディア『ヌイの脳内』は名刺作り感覚で運営中。脱力系女子だけど、考えることは大好き。

1 個のコメント

  • Howdy! This is my first visit to your blog!
    We are a collection of volunteers and starting a new initiative in a community
    in the same niche. Your blog provided us beneficial information to work on. You
    have done a outstanding job!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です