就活の自己分析は、自分史年表とリクナビのグットポイント診断で超最強

スポンサーリンク
友達
就活の自己分析ってどうしてやればいいんだろう?
ヌイ
それなら、グットポイント診断+自分史シートで最強だよ!
 
どーも、絶賛就活中のヌイ(@nui_nounai)です。
 
 
 
前からグットポイント診断が、かなり気になっていました。そしてやってみたら、すごく当たったんです。
 
 
絶賛就活中の中、色々な自分を知る系サービスを受けてきましたがリクナビのが一番当たってた!他のはあんまり当たっていなかったりしたんですが、リクナビさん凄い!
 
 
今日は、①ヌイの強み②グッドポイント診断を下に私が実際に行ってた自己分析の方法を話していきます。
 
 
就活生・転職したい方以外の方も、自分の強みを知れることはとっても大切なので是非このまま読んで頂ければと思います。
 
 

グッドポイント診断って何?

 
 
 
グッドポイント診断とはリクナビさんが出しているサービスで、簡単に言うと自分の強みが統計的にわかるサービス。
 
 
質問数は計293問で、自分の強みが18種類の中から5つを厳選してくれます。パターン数はなんと、8568通りです、すごい。
 
 
結果を知るためには2ステップがあって、
 
  • リクナビNEXTに登録(5分)
  • 293問の質問に答える(20分)
 
こんな感じ。登録が正直めんどくさいなーと思っていましたが、案外簡単に登録できました。もちろん無料で登録できます!
 
 
 

ヌイの5つの強み 

ヌイの5つの強み
  • 独創性
  • 柔軟性
  • 親密性
  • 自立
  • 感受性
 
ではでは早速、私の強みを公開しますよ。
 
 
18種類の中から選ばれた5つ!ちょっと長くなりますが、1つ1つ見ていきたいと思います。私のパーソナルな面がわかると思います。
 

独創性

「人と同じではつまらない」あなたはいつもそう考えています。あなたはオリジナリティにこだわりをもち、仕事でもプライベートでも自身が納得できるかを重視します。あなたは、常識にとらわれず広い分野から情報を収集し、興味がある題材が見つかると自分だったらどうするか必ず考えるなど、自身の独創性をより高める努力をし続けます。周囲の人はあなたのユニークな発想に魅力を感じ、次にあなたが創り出すものを楽しみに待っています。

 

柔軟性

あなたは、好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえることができます。また、突発的なできごとに対して臨機応変に対応することも得意です。何に対しても「もっとよいやり方があるはずだ」と考え、様々なアレンジを繰り返していくため、あなたの取り組みはどんどん進化していきます。あなたにとって、ひとつのやり方しか考えないことは悪なのです。結果を出し続けていることが知れ渡るにつれて、周囲の人は改善したいことがある場合、あなたの視点やアイディアを求めるようになります。
 

親密性

あなたは、常に謙虚な気持ちを持って人と接しています。内面についても話せる深い信頼関係を築くことを望んでおり、交際範囲を大きく広げることにはあまり興味がありません。相手との距離感が重要と考えるあなたは、知り合って間がない相手に対してまずは適度な距離を置いて接し、互いにとって心地よい距離を探りながら丁寧に信頼関係を構築していきます。〔中略〕多くの人が集まる場ではおとなしく見られることが多いあなたですが、深い信頼関係を構築できた相手とは互いの思いや内に秘めたパワーをしっかりと理解しあえているはずです。
 

自立

あなたは、何事も自力でやっていこうとする心構えを持っており、常に主体的に行動することができます。また、対立を恐れず、どんな相手に対しても臆せず自分の意見を伝えることができます。自身の軸がしっかりとしており、周囲の意見や状況に簡単に左右されることがありません。
主体的に行動できる人は限られます。解決のために費やせる時間が限られたり、困難な課題に直面するなど難易度が高いほど、あなたの力が必要とされ、周囲から頼りにされることでしょう。
 

感受性

感情が細やかなあなたは、周囲の人の気持ちを思いやりながら行動することができます。ひとりひとりのささいな変化も見逃すことはありません。鋭い感受性で自然に気づき、彼らにとってできるだけ心地よい状態を創り出そうとします。周囲に対する配慮はもちろん、言葉をかけるタイミングや伝え方のトーンまで、相手に合わせて工夫することができます。
あなたは感受性を日常のあらゆるシーンで活かしているため、周囲の人は円滑な人間関係やスムーズな進行にあなたのきめ細かい配慮があることを実感しています。
 
 
もうヤバい。5つのことが自分を形成しているし、細かく書かれていることも全部当たっています。そこら辺の占いを受けるよりかなり当たっています(笑)
 
 
この結果を下に、自分が事前に書いた自分史シートや感情グラフなどと照らし合わせて、自己分析の深堀りをしていきました。
 
 

自分史年表×グッドポイント診断が最強説

 
 
就活で大切な基盤となっているのは自己分析。自分の過去から強みは何で、今の思考はどの体験から形成されているのか分析材料として、超大事。自己分析後から、書類で落とされることはなくなりました。
 
私は何も就活を準備していなかった時、あるきっかけで知った企業にエントリーシートを提出しましたがお祈りメール喰らいました。もう、すっごく凹んだなぁ。〔中略〕色々とアドバイスをもらってその通りに吸収して、自分で他にも加えていくことでエントリーシートが見違えるほどに激変し、書類で落ちなくなった。そして面接の際、自己分析かなりしたでしょ?と言われるくらいです。
 
こちらの記事で、私が具体的に具体的にしてきた「自己分析」を3000字以上で書いています。自分史年表で仕上げた後に、ちょっとした答え合わせとして受けてみるといいと思います。
 
 
診断で書かれている一部を抜粋して、そこのエピソードを自分史年表からピックアップする感じ。私はそうしていくことで、より深めることができたよ。
 
 
他にもストレングス・ファインダーという本も、かなり的確に当たるみたいなので買ってみるのも良いと思います。(私は使っていません)
 
 
エントリーシートの自己PRや面接で話すエピソードは、自己分析が根底を支えてくれるからゴリゴリにやっちゃいましょう。面倒かもだけど、自分を知っていくうちにとても楽しくなってくるよ。
 
 

今回の記事の引用でリンクを書いていないものに関しては、すべてリクナビマイページにある引用をさせて頂きました。
 
 

noteマガジン「ヌイの低燃費就活戦略発売中」

 
この度ブログではけして書けない、もっと込み入った話をnote限定で書いています。
 
 
私は「休学」×「中堅私大」×「尖ったガクチカ」といった、世間的にみたらハンデを抱えた就活となりました。
 
 
そんな私が低燃費にそこそこの結果をだせたワケとは?質疑応答や図解をつかって、4つの戦略をかなり詳しく晒しているので、よかったら是非ご検討ください。
 
 
戦略のほかにも、1次情報を下に書いたコラムも執筆します。買い切りで購入時の値段ですべて読めるようになるので、早めの購入がお得です。値上げもします。
 
 
詳しくは下記のリンクからどうぞ。まずはプロフィールと免責事項からご覧ください。
 
 
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。自分メディア『ヌイの脳内』は名刺作り感覚で運営中。脱力系女子だけど、考えることは大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です