「分からないことは何でも聞いてね」は先輩のコミュニケーションの手段だ

スポンサーリンク
バイトでの悩み
バイト中に先輩から、「わからないことがあったら聞いてね」って言われるけど、なんか聞くの躊躇しちゃうし本当に聞いていいのかわからない。
ヌイ
コミュニケーションの1つの手段って考えれば、心が楽になっていいと思うよ!
 
 
どーも、ヌイ(@nui_nounai)です。
 
 
新しいバイト先に入って、業務を覚えることがたくさんあると思います。なんとかしがみついて覚えていって、大変ですよね。
 
 
先輩から「分からないことがあったら何でも聞いてね」って言われるけど、アルバイト初期の頃は、本当に聞いても大丈夫かなって不安になったり。
 
 
逆に色んなバイトをしてたらすぐに慣れて、聞くことがあまりないという場合もある。これも案外困るよね。
 
 
私はこの両者をアルバイト中に感じ、体験してきた人間です。あなたはどちらでしょうか?
 
 
もしあなたが、どう返していいのかわからず不安なのであれば、この質問は「先輩のコミュニケーションの1つ」だと認識するとすっと心がラクになるかと思います。
 
 

先輩とのコミュニケーションの1つの手段として、あえて知らないフリをしてみよう

 
 
もしあなたが、本当に業務のことでわからないのあれば、素直に聞いてみて下さい。逆に後回しにしていると迷惑になる場合があるので、はやい段階の内から解消した方がいい。優しく教えてくれるはず。
 
 
でもあなたが業務をもう覚えてしまって特に聞くことがない場合は、是非知らないフリをして聞いてみて下さい。あざといかもしれないけど、このスキル重要。
 
 
仕事ができない奴だと思われたくない、思われるのが怖いと思うかもしれないけど、それはあなたの思い込み。先輩は、初めのコミュニケーションとして聞いている場合があります。
 
 
私は本当に後から気づいたけど、「大丈夫です」は相手の歩み寄りを拒むことに近い。中にシュンとしちゃう先輩もいることに気づいた。特に口下手な先輩が、よく使う歩み寄りのスキルだからね。
 
 
だからここは、あざとく知らないフリして聞いてみる。自分が合っているか、確認の作業にもなるし損はないよ。
 
先輩
ヌイさん、何かわからないことがあれば何でも聞いてね。なんかある?
ヌイ
実はこの作業を昨日教わったのですが、まだちょっと自信がなくて教えて頂いても宜しいですか?
先輩
あ、この業務難しいよね~!私も何度も混乱したんだよ。これは、こうしてこうして・・・
 
 
っていつの間にか会話が続きます。きちんと教わった後に、
 
 
ヌイ
わからなくて不安だったのですが、お陰様でとても助かりました!また何かあったら教えて下さい。
先輩
うんうん!ぜひぜひ!
 
こうすれば、あなたの先輩も頼られていてとても嬉しいはず。
 
 
こういった関係性を繋げておくことで、本当に困っている時にラクになるよ。頼る時は、頼ろってこと。
 
 

とはいえ、使い過ぎはウザいと思われる可能性大だから、3つのことを意識する

 
 
いくらコミュニケーションの手段と言えど、聞きすぎはウザいと思われる可能性があるので、常に次の3つを意識して下さい。
 
  • きちんとメモを取る
  • 1度教わったことはすぐに覚える気持ち
  • 教わったことを復習(ノートにまとめる)
 
とても基礎的なことだけど、意外と出来てない人はいる。これだけ意識していれば大丈夫です。
 
 
メモは必死になって殴り書きになっていたりしてわからない時があるので、ノートに改めてまとめておくと次見る時にわかりやすくて、ミス防止になるよ。
 
 
同じことを何度も何度も聞かれるのは、教える側も本当に疲れる。そしてそれこそ、こいつ仕事できねーなって思われます。
 
 
業務によっては、1度や2度で覚えられないかもしれません。でもその業務の中で常につまずく点があると思うので、自分を把握したうえで聞くことがおすすめ。
 
 
教わっている時間は相手の時間をもらって教わっているので、そこも意識してくださいね。
 
 
これができていれば、きっとあなたは大丈夫。バイトでの人間関係もなにかとめんどい時はありますが、あざとくやっていきましょう。
 
 
是非コミュニケーションの1つの手段として、先輩を頼ってみて下さい。悪く思う人はいないと思いますよ。
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。自分メディア『ヌイの脳内』は名刺作り感覚で運営中。脱力系女子だけど、考えることは大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です