好きな事を仕事にする複業/副業志望者に必要な、2つの会社選びの軸とは

スポンサーリンク
 
 
どーも、ヌイ(@nui_nounai)です。
  
 
前回のブログでは働き方において1番の安定は、大手の安泰やベンチャーのスキルアップではなく、個人名でも仕事をする「複業」ではないかと綴りました。
 
 
今回の記事と大きくリンクしているので、ぜひ最初に読んでいただけるとうれしいです。
 
 
読んでくださった方の中では、複業はたしかに理論上では正しいけど実際にはむずかしくない?と、思った方もいらっしゃると思います。私も就活中、悩んでいた点だったので。
 
 
そんな私が今回の記事では、個人名で好きな仕事をするために、就活中の企業選びにおいて「絶対に譲れなかった2つの条件」を綴ります。
 
 
案外、軸選びによっては複業は不可能ではありません。
 
  • 私も個人名で仕事をする複業(副業)をしたい
  • 現在すでに複業をしている学生で就活もする予定
  • 企業選びの視野を広げたい
このような方にすこしでも参考になれると思うので、ぜひ最後までお付き合いいただけるとうれしいです。
 
 

私の好きなことはブログを書くこと。そして、ブログからお仕事を派生させたい

 
まず前提として、私好きなこととは「ブログ」です。
 
 
もともと他にもスモールビジネスをしていましたが、やめました。私がブログを最終的に選んだのは、下記の理由👇
 
  • もともと書くことが大好き
  • ストック型ビジネスなので会社員との相性がいい
  • 帰宅後3~4時間の中で作業が十分に可能
  • 自分の経験や知識をシェアできる
  • ブログから他の仕事に派生できる可能性がある
今後はブログから派生して、「ヌイ」としての仕事の幅を広げていきたいと思っています。なので「ヌイの脳内」は名刺づくり感覚で運営中です。
 
 
あ、でもブログだけで独立はしない予定です。自分のとってブログは、あくまでも掛け算。 
 

 
次からは、本題です。
 
 
好きなことを仕事にするために、絶対に譲れなかった2つの条件を紹介します。
 
 

好きなことを仕事にするために、会社選びの大きな基準となった2つの軸

 
元はと言えば、私はかなりわがままな軸を並べて企業・業界選びをしていました。「こんな会社嫌だリスト」をつくって、その逆の会社を選んだんです。
 
 
もちろん実際に社会人になってみないとわかりませんが、幸い理想の会社に内定をゲット。でもその中でも、絶対にゆずれない2つの軸はこちら👇 
 
  1. 月間残業時間20時間以内であること
  2. 入社3年目以内からでも成長できる環境があること
 
それでは詳しく書いていきたいと思います。
 

①月間残業時間20時間以内であること

 
この条件は私にとって超必須。帰宅後や休日に複業をすることになりますが、時間を確保できなければそもそも活動できません。体力的にも心の余裕的にも。
 
 
帰宅後に極力睡眠時間をけずらずに割けられる時間は、3・4時間くらいかなと思います。その間に主にしたいことは、
  • 会社員生活でのふりかえりや内省
  • ブログ執筆を中心としたヌイとしての活動
  • 心を休める時間
もちろん会社でのお仕事もとても重要なので、自分が足りないものを補ったりするには時間が必要不可欠。
 
 
時間の余白は心の余裕にも直結します。その結果で、パフォーマンスが上がる。残業時間が少ないホワイト企業は、自分にとって最もゆずれない条件でした。
 
 
建前上では「副業解禁」となっていても、長時間労働の会社ではできません。見せかけの働き方改革よりも、時間の獲得の方が大切ですよね。
 

②入社3年目以内からでも成長できる環境があること

 
私は今のところ、独立は考えていません。安定があってこその、挑戦だと思うので。
 
 
そのため、転職も視野に入れました。今の時代は転職がメジャーになりつつありますが、その分スキルアップや実績が必要です。
 
 
なので最低でも入社3年目以内から、ある程度自分の裁量ですすめられる会社が、自分の将来のためにもいいなと思うようになったんです。
 
 
一見、成長できる環境は長時間労働が多くない?と思う方もいますよね。でも沢山の会社説明会に赴くと、必ずしもそんなことはありません。これはまた別記事にします。
 
 
見極めは、OB訪問や社員面談が必須ですね。ぜひ、上記の記事を読んでいただけるとうれしいです。
 
 
余談ですが、こんなに時間にこだわる私が事務職ではなく総合職を希望した理由も、時間もスキルアップも重要だなと思ったから。
 
 

おわりに:自分の理想の働き方を逆算して条件選びをしてみよう

  1. 月間残業時間20時間以内であること
  2. 入社3年目からでも成長できる環境があること
今回は、私が好きな仕事をするために、企業選びの際にゆずれなかった条件を書いてみました。あくまでも1例として、参考にしていただければと思います。
 
 
人によっては独立を考えていて、好きな仕事の成長を優先させるために、近い業界で経験を積みたい人もいます。あなた自身ときちんと相談してくださいね。
 
 
最後にこんなことを言うと元も子もないですが、私はまだ社会人ではないので、自分の選択があっているのかはわかりません。
 
 
そして、内定先の会社が本当に上記の2つを満たしているのかも、入社してみないと確かめられない。
 

 
あくまでも今回は仮説状態ですが、社会人の私にバトンパスするイメージで記事を書いてみました。何か変化があれば、更新します。
 
 
すこしでも自分の理想に近づけれるように、逆算して軸選びをしてみて下さいね。
 
 
はやくからすると、自分と長く向き合えるのでいいですよ。
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。自分メディア『ヌイの脳内』は名刺作り感覚で運営中。脱力系女子だけど、考えることは大好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です