大学生のブランドって物凄く大きいと思うんですよ。男女関係なくね。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。脱力系だけど、考えることは大好き。
どーも、ヌイです。
 
すっかり寒くて嫌になりますね。
私冬が一番嫌いなんですよ。寒いのが本当に耐えられない。
 
今日はですね、おそらくサクッと軽いブログになりますよ。大学生のブランド力って大きいと、ふと思ったので書きたいと思います。
 

希少性は目新しくて目立つ

私は今休学して中国輸入の物販をしています。物販ってカテゴリーでいうとビジネス系になりますが、ビジネス系のブログって需要が高いですよね。
 
今では政府が副業を推進し、副業解禁の企業が増えて今後もっと伸びていくジャンルだと思います。
 
最近では、大企業であるロート製薬が解禁しましたよね!
 
 
でも副業系のブログって、もちろん経営者としてずっとされている方もいるんですが、ほとんどが脱サラして独立しました系が多いんです。まだ給料貰いながら働いているんですか?そろそろ脱サラしませんか?みたいな。
 
別に皮肉を言っているわけじゃなくて、全然良いことだと思います。
 
 
そこで女性や主婦層の方の物販系のブログって目立つんですよ。女性って見やすさなどのこだわりもあって差別化されていて読んじゃいます!
 
 
fcfg100142953_tp_v 
 
あとジャンルを変えて、例えば料理系のブログってあるじゃないですか。当たり前なんですけど、主婦層がダントツに多いですよね。その中で男性がやっていると希少性があって目新しい。
 
だからこそ、朝の情報番組のZIPのMOCO’Sキッチンとかってウケたと思うんですよ。(まあ元祖はSMAP×SMAPですけどね)速水もこみちさんみたいな男らしい人が料理してるから。
 
あと、オリーブオイルや塩コショウを高い所からかけてるんで短い時間ですごく印象に残るんですよね。
 
料理の内容もあると思いますが、目の保養として見ている人が多いんじゃないですか?(笑)そして男性が料理するとかってかっこよくてモテるんだ!俺もああなりたいみたいな!
 
個人的な話ですが、料理できる男性ってとても魅力的だと思います。どんどん増えてほしー!
 
スポンサーリンク

大学生情報発信者はまだまだ少ない。だから目立つ!

私がブログを本格的に始動したのもこの理由

自分の日記程度でブログを書いている学生は多いかもしれないですね。
 
友達や近い範囲の人に公開する形式で。モバゲーやmixi、Twitter、Facebookなど触れていた人がほとんどだと思うので。
 
ふと思ったんですよね。レポートとかも入れると、文章を書く機会やITに触れる機会は多いのにも関わらず生かしきれてないって。
 
あざといかもしれませんが、なので私は公に向けたブログを始めました。(もちろんブログを純粋に書きたいという欲求が一番強いですよ!)
 
私が今後書きたいと思っているビジネス系って学生がやっている人は少ないし、且つ、男性ばかりがされている分野です。料理も学生が発信しているって珍しいと思います。
 
個人的には大学生×女性もかなり大きいかなと。
 
なので今からすんごくワクワクしています。希少性がある中でいかに結果を出していけるかが。
 
 
よし、結果出していくぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です