【開封レビュー】無印kindleをついに購入しちゃった!第一印象とか書いていくよ。

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。脱力系だけど、考えることは大好き。

どーも、ヌイです。

ついにkindle買ってしまいました。サイバーマンデーというセールがプライム会員限定で行われていて、Amazonデバイスがお得に買えちゃうということでついポチッと。
 
 
定価8980円ですが、プライム会員だと2500円オフで更に323円のポイントがあったので、6157円で購入できました。
 
 
前々からかなり気になっていたkindle。Fireタブレットとちょっと迷ったのですが、ブルーライトから目を守りたいということでkindleに。
 
 
今日はkindleの開封レビューやkindleを買った経緯など書いていければいいなと思っています。
 
 
2017年4月23日更新
kindleを導入して5か月が経ち、読書の質がかなり上がりました。改めて感じたメリットや、どう変わったのかを書いてみましたので良かったらご覧ください。
 
 

一番安い無印kindleキャンペーン情報付きを購入した経緯

  • kindleで読書を続けられるか不安だった
  • kindleのオーソドックスさを知ってみたかった
  • 暗い所で読まないと思ったから
色んなブロガーさんが、kindleを買うなら断然paperwhiteと豪語していたのですが、私自身電子書籍を読むと本を読んでいる感覚が無くてあまりいい思いをしていませんでいた。
 
 
なので一番安い、情報キャンペーン付きの無印kindleを購入。最悪kindle自体が合わなければ売ろうと考えていまし、kindleそのものを知れればそれで満足という感じです!
 
 
スポンサーリンク

開封レビュー

開封~連携まで

img_7264
まず、すんごく軽いなーと感動。写真ではずっしりした印象を感じるかもしれませんがすっごく軽いんです。箱に入った状態でも。
 
計ってみると、箱に入っている状態でも252g。軽すぎ。
 
img_7267
これが中身になります。
  • kindle本体
  • micro usb
  • 簡易説明書
シンプルですね。ワクワクが止まらない。
 
img_7270
そして色々と設定がはじまります。
  • 言語設定
  • Wi-FI接続
  • Amazonとの連携
確かこの3つだった気がします。それでも10分あれば終わりますよ。とっても簡単。ドキドキワクワク指数が急上昇。
 
 
そしてごめんなさい。あまりにもテンションが上がって繋がった写真を撮るのを忘れてしましました。なので割愛させていただきます。
 

材質やホールド感など

img_7282
ホールド感は良い感じです。わたしは手がかなり小さいですがそれでもしっかり掴めますよ。なので男性や手の大きな人だと「小さっ!!」って思うかもしれないですね。
 
 
材質はざらっとプラスチッキーでマットな感じ。わたしはめっちゃ好きです。指紋とか気になりませんしね。
 
 
レビューとか見ると、「ツヤ感があると思ってたけどザラっとしてて残念」など書かれていましたので好みの問題ではあります。
 

読んだ時・めくった時・ハイライトを引いた時の印象

読んだ時の印象としては、やっぱり解像度が一番低いのでもうちょっとあればいいなーという印象はありますが、でも問題はないです。今のところは。
 
 
ある意味、紙で読んだ時のザラっと感のように感じるのでデジタルだけどアナログ感も楽しめます。そう考えることにします。
 
 
めくった時の印象としては、もうちょっとサクッとしてるといいなって思います。
 
 
前のページが残ったまま次のページに行くので、ここがちょっとうーんポイント。ちょっと目がチカっとするんですよ。まあアナログ感を出すためにあえてしているのかもしれないですね。
 
 
あとハイライトを引いた時に感じることなんですが、ちょっとラグが生じる印象。まあAmazonのレビューなどによると、これでも改善はされた方みたいなのですが、ここもうーんポイント。
 
 
この点が慣れるのかそうでないのかは使ってみたいとわかんないですね。
 

キャンペーン情報付きってどうなの?

img_7281
情報付きと付かないものでは2000円の差額が生じます。この差が高いと安いと感じるのか。わたしは高いと感じてしまいました。
 
 
情報付きだと常に画像のような画面になります。今のところはそんな億劫ではありませんが、これが充電の消耗に繋がると考えるとウザったく感じるのかもしれないですね。
 
 
そして再度読み始める時に、宣伝をスワイプする必要があります。今のところ全然これ位なら良いじゃんって思ってます。
 
 
スマホアプリの広告ってめちゃくちゃうざいじゃないですか。それに比べれば可愛いもんです。
 
 
でも使い続けなければわかりませんが。
 

最後に

こんな感じで開封レビューや初見での感想を書いてみました。
 
 
ものは使い続けなければわかりません。今はまだ気持ちが高まっている状態なのでまだまだ発見できていない点もあります。初恋みたいに恋は盲目状態。
 
 
使い続けないとわからない点も出てくると思います。まるで、付き合ってわかった彼氏の本性みたいに。
 
 
なのである程度使ってから、またその時の使用感など書いていきますのでお楽しみに。検証や分析が大好きなのでわたしが一番ワクワクしていますが。
 
 
あと自分の軸で書くことができるので、デメリットも書けるのは本当にいいですね。ライターインターンをしていた時はネガティブなことは書けませんでしたし。
 
 
そんな感じで充実した読書ライフを送りますよ。
 
 
完。
 

kindle紹介 

無印kindle

 

迷ったkindle paperwhite