授業中眠ければ得意科目にあえて寝て、不得意科目に全集中を注ごう

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。脱力系だけど、考えることは大好き。
授業中に眠い時どうすれば目が覚めますか?効率的な手段を教えて欲しいです
引用:知恵袋
ヌイ
バカ真面目に、すべての授業をフルで聴くことをやめましょう。あえて、寝る科目と絶対に寝ない科目を決めて、効率的に睡眠打破をしていくことがオススメですよ。
 
唯一部活をしていた中学時代ですらも、長距離走1000mを5分19秒で走っていました。もう体力が全然ありません。欠片すらもない。
 
 
そのせいか、びっくりするくらい授業中もすぐに眠くなる。授業って半ば、体力勝負みたいなところあるからね。
 
 
中学の頃はクソ真面目だったので、全部の授業ほぼ寝たことがないんです。でもすっごく疲れる。なので私みたいなヘタレは体力が貴重なので、高校からは授業を受けるスタイルを変えました。
 
 
全部の授業、起きることをやめる。得意科目は敢えて睡眠に使って、不得意科目は120%の集中力を注ぐ。この方が効率的ってわかったんです。
 
 
その結果、学年では文系理系で分かれますが、160人中13~25位でまあまあのトップ層。無事指定校推薦を貰って大学受験はしなくて済みました。
 
 
なので今日は、その具体的な睡眠方法とメリットを書いていきたいと思います。かなり極端な内容だよ。
 

 

戦略的に得意科目の授業では寝て、いかに不得意科目に全集中を注ぐかが大切

 

寝る科目と寝ない科目を分ける

  1. 寝る科目=友達のノートを見てもわかる超得意科目
  2. 寝ない科目=寝たらとにかく置いてかれる超不得意科目
  3. 気分で寝て良い科目=どちらでもない科目
 
まず人によって得意不得意科目は分かれます。得意科目と不得意科目を、完全に自分の中で把握。しっかりカテゴライズして下さい。
 
■例えばヌイの場合
  1. 超得意科目=古典、英語
  2. 超不得意科目=化学、数学
  3. 気分で寝て良い科目=その他(現代文、地理、世界史とか)
 
古典に関しては1年の始めのテストの時点で、謎の学年1位(330人中)そしてその後は、ほぼ常にトップ10以内。英語も15位以内には常連。この科目は自分の中でコツが掴めているから、寝てて友達のノートを見てもどんな流れがあったのかわかる。
 
 
一方で、化学は本当に超ひどい。寝たりしたら一瞬でわからなくなる。赤点を取った経験あり。数学もしがみついていかないと解らなくなるし、授業中の問いもガチ勢でやっていかないと、本当に脳内に定着しない。
 
 
まずはこんな感じで、自己分析。お気づきですね、私は得意科目と苦手科目が超極端なタイプだったってこと。
 
 
なので、得意科目に集中力を使うのが心底もったいない。5分でも10分でもいいから得意科目中には寝ちゃって体力を回復させる。そして、超不得意科目に120%の全集中力をかける。
 
ヌイ
ちなみに、オススメの睡眠時間は15分~20分です
 
あ、一応言っておくけど、もちろん今は古典も英語ももう忘れてます。
 
スポンサーリンク

あえて、授業中に寝ることをオススメする2つの理由

 

睡眠+焦りの負荷=集中力

 
  1. 寝ることで、頭がかなりスッキリして集中できる
  2. 寝ていた罪悪感や焦りで、適度な負荷となり集中力が増す
 
人間は50分の時間、好きなことをやっているならまだしも、休憩なしにフルの時間集中することはできません。疲れている時なんて余計にそう。
 
 
でも、寝ていなかったとしても目を瞑るだけで疲労が緩和されます。それは目を瞑ることで、視界からの情報を遮断することができるから。そしてスッキリして、集中力が増す。視界からの情報って馬鹿にならないよ?
 
 
そして、寝ていると罪悪感や焦りが湧いてくる。
 
ヌイ
みんな一生懸命授業聞いてるな~。これはヤバイ。ここからはちゃんと集中していこっと。特に次、数学だしね!
 
こんな感じでね。
 
 

まとめ:眠くても頑張ってるフリするくらいなら、少しでも寝ちゃう。でも自己責任で!

 
今日は、授業中常に眠くて仕方がないなら得意科目にさっさと少しでも寝てしまい、不得意科目に全集中をかけようって話でした。
 
 
そうすれば、頭はスッキリするし適度な負荷になるから、集中力が増して効率的。目を覚ますツボなんか押してるより、効果あるしね。
 
 
でも、かなり極端な解決方法かもしれません。そしてちょっと、リスクある。
 
高校生
ヌイさんの方法で試したら、先生に目をつけられてしまいました。どうしてくれるんですか?
 
っていうクレームは一切受け付けません(笑)各自、自己責任でお願いします。
 
 
注意されたことはありますが、結局結果を出せば大丈夫。そして得意科目でも、油断せずに家に帰ってちょっと確認したり、授業中解らなかったらことは授業後すぐに先生に聞きに行ったりしてました。
 
 
一応頑張ってますっていうアピールはしておいて下さいね。どう、あざといでしょ?(笑)
 

 
まあこんな先生、なかなかいないと思うけど。授業つまらないと思うけど、頑張ろうね。大学生は楽しいから、あともうちょっと。
 
 
ファイト!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です