数々のアルバイトをやって、勉強になったり役立ったと思える3つのこと

[voice icon=”https://nuinet.club/wp/wp-content/uploads/2016/11/IMG_2126ISUMI_TP_V-1.jpg” name=”友達” type=”l fb”]ヌイって、バイトやってて良かったって思えることってある?[/voice]
[voice icon=”https://nuinet.club/wp/wp-content/uploads/2016/11/アイコン.jpg” name=”ヌイ” type=”r fb”]うん、今思い返してみるとやって良かったって思うよ。3つあるから具体的に話すね。[/voice]
 
どーも、ヌイ(@nui_nounai)です。
 
 
以前ブログにて『大学生が副業リテラシーを身につけた方がいい理由』をブログにて書きまして、自分のブログの中では1番反響のある記事になってます。その中で自分なりに考える、アルバイトの定義をこう書きました。
 
アルバイトは一見仕事に見えるかもしれませんが、結局は作業です。基本的には誰でもできることをしている。何故なら、自分の価値で勝負しているのではなく、時間を売ってその対価で時給を貰っているから。
関連記事のIDを正しく入力してください
 
もちろん今でもそう考えている。とはいえ、アルバイトを真っ向否定するわけではない。
 
 
飲食店、塾講師、事務、人気アルバイト販売員、短期バイト等かなりのバイトやってきているけど、やってよかったなって思います。自分の中では、大きく3つ学べたことがありました。