忙しくても両立したい頑張り屋の学生に、伝えたい3つの大切なエッセンス

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。脱力系だけど、考えることは大好き。
 
 
どーも、ヌイ(@nui_nounai)です。
 
 
学生って、結構忙しいですよね。よく年配の方で「今の若者は~ゆとり世代は~」と揶揄されることはありますが、今の学生は頑張ってます。
 
 
勉強や部活、バイトや恋愛などと並列していくことが増えますよね。しかもすべて似ているのではなく別物なので、意外と両立がむずかしい。私も学生なので、お気持ちわかります。
 
 
今回の記事は下記にの方にむけて、記事を執筆しました👇
 
  • 両立したいけどなぜかいつも中途半端
  • 注意散漫のせいで違うことをしている
  • 悩んでいると作業に集中できなくなる
  • テストやレポート期間、もっと要領よくこなしたい
実は、上記のに当てはまっている人は、つい最近までの私なんですよ。
 
 
でもある3冊のビジネス本に出会ってから、悩みがすこしずつ解消されるようになりました。良書すぎるので、紹介させてください。
 
 
学生さん以外に、忙しい社会人にもとてもおすすめなので、ぜひ最後まで読んでいただけるとうれしいです。
 
 

忙しいけど両立したいあなたが必要なのは、3つのエッセンス

 
まずは前提として、忙しい時こそ必要なエッセンスを3つ考えてみました👇
 
  1. 選択
  2. 集中
  3. 心を整える
自分にとって大切なものを「選択」し、1つ1つの作業に「集中」する。そして心のモヤモヤを取り除きながら「心を整える」ことで、作業効率があがるイメージです。
 
 
この3点を専門的に書いてくれたビジネス書を、早速紹介していきますね。
 
 
スポンサーリンク

①エッセンシャル思考 / グレッグ・マキューン(著)

選択の重要性を教えてくれる本です。

たくさんの選択肢がある今、取捨選択をきちんとしようねってこと。この本のテーマは、「より少なく、しかしより良く」。

出典:エッセンシャル思考

選択肢が多いと1番怖いのは、選択疲れに陥って結局どれにも手をつけないことがあるんですよね。経験したことはありませんか?

 
この本では、下記の方におすすめです👇
 
  • 決定疲れでいろんな場面で支障が・・。
  • シンプルに生きる「ミニマリズム」に興味がある
  • どれも中途半端で結果がでない・・。
 
何かを得ようとする時は、何かを捨てないといけないですよね。すべてを得ようとすると、すべてを失う可能性もある。
 
 
私は下記のメッセージでヒヤッとしました👇
 

「全部手に入れよう、全部やろう」とするうちに、私たちは知らず知らず何かを失っている。自分の時間とエネルギーをどこに注ぐか決められずにいるうちに、誰か(上司、同僚、顧客、家族等々)が私たちのやるべきことを決めてしまう。そうして思考停止に陥り、自分にとって何が大事なのかわからなくなる。自分で選べない人は、他人の言いなりになるしかないのだ。

 
大学生なら、勉強・サークル(部活)・バイト・恋愛・友達・就活・課外活動(留学やインターン等)と、幸せなことに選択肢が多いわけです。
 
 
でもすべては得られないですよね。並列する必要はあると思いますが、どれとどれを両立したいのかを自分と相談しながら、取捨選択をする必要があります。
 
 
自分は何を1番優先したいのか。すべてを一気に捨てる必要はないけど、線引きは大切。何に「今」、1番注力を注ぎ、どれを抑える必要があるのか。
 
 
この本でかなりヒントを得られますよ。
 
 
私は就活中にこの本に出会えたのですが、おかげで取捨選択ができて無事に第一志望の企業に内定をいただけました。就活系の記事も書いているのでよかったらご覧ください。
 
 
 
 
漫画版もでてます。「活字がニガテ」って方にも良いですし、中高生でもスッと理解できると思います。
 
 
この思考をはやくから持てたら、ほんとうに最強ですよ。う、うらやましい!
 
 

②自分を操る超集中力 / メンタリストDaiGo(著)

 
選択の重要性がわかったら次は「集中」ということで、こちらの本をチョイス。
 
 
私的には「選択と集中」という観点で、エッセンシャル思考と相性が抜群ですね。
 
 
私はもともと注意力がかなり散漫で、いろんなことに気になっちゃう性格。なんとかしたいなと思い買ってみたら、ほんとうに良書でバイブル化しました。 
 
 
この本は下記の方におすすめです👇
 
  • 集中力散漫で気づいたら違うことをしている
  • 受験やテスト等があって喉から手が出るほど集中力がほしい
  • なんとなくいつも疲れている
集中力を持続させたり鍛える方法を、習慣や食事、休憩、睡眠、目標設定などなど、さまざまな角度から教えてくれる本なんです。しかもどれも簡単。
 
 
この本に出会ってから、マルチタスクは同時期に並列作業をしているのではなく、1つ1つのタスクをこなすのが速く、結果並列しているようにみえているんだなと気づきました👇
 

大切なのは1つの行動にフォーカスし、1つずつ着実に習慣化していくこと。すると究極の集中力が手に入ります。

 
短時間で効率的にこなしたいと思う方は、ぜひ読んでみてください。私はこの本のお陰で、かなり助けられました。
 
 
最近本屋さんに行ってみたら、図解版もでていました。ぱらっと読んだら、本でのメソッドが一気に図で凝縮されている印象。
 
 
エッセンシャル思考と同様で、活字がニガテな方はぜひこちらをご検討ください。でもサイズが大き目なので、電子書籍がいいと思います。
 
 
スポンサーリンク

③ゼロ秒思考 / 赤羽雄二(著)

 
最後になりました。選択と集中の重要性を学んだら、あとはパフォーマンスをより上げる必要があります。
 
 
いざ取り組もうとした際、心の中でモヤモヤが生じる時はありませんか?
 
 
この本では下記の方におすすめです👇
 
  • 現状把握と課題解決を簡単にできる方法を知りたい
  • いつも始める前までに時間がかかる
  • 悩むといつの間にか1日を無駄にしている
モヤモヤが心の中でうずまくと、作業をしていても大きな支障となります。1つのことに集中できなくなって、注意散漫になりますよね。
 
 
この本では自分が「今」悩んでいる理由を、1分でわかるようになるんです。
 

出典:ゼロ秒思考

 
やり方は簡単で、A4の紙を横にしてタイトルを書き、1分以内に書き出していくだけ。最低でも1日10枚分を書いて続けていくといいみたい。
 
 
私はゼロ秒思考を始めて1週間以上経過しましたが、効果がすでに現れてます。自分の悩みを可視化できるので、モヤモヤが一気に晴れる感じが実感できました。
 
 
1枚1分だけなので時間もかかりませんし、何か作業をはじめる前にやってみると、その後の捗りが尋常ではありません。ウォーミングアップになるんです。
 
 
スッキリした状態ではじめることができるので、目の前のことに集中できます。選択で悩んでも、書き出すことで把握ができるので、より自分にベストな取捨選択ができますよ。
 
 
 
どうですか?3冊紹介してみましたが、どれもリンクしていて大切なエッセンスだと思いませんか?
 
 

おわりに:3つのエッセンスをはやくから身に着ければ、両立も不可能ではない! 

今回は、忙しい中でもきちんと両立したい頑張り屋の学生さんにむけて、3冊のおすすめの本とエッセンスを紹介させていただきました。
 
 
この記事を綴っている私は、どれもここ最近~1年で出会えた本で、何度も読み返しています。
 
 
もっとはやくから出会えたらよかったなと思い、こうして執筆しました。もしあなたが「ビビビッ」っときた本がありましたら、ぜひ検討してみて下さい。
 
 
今まで悩んでいたことが一気に解消されて、心機一転取り組めると思いますよ。
 
 
prime studentがお得です!

 
余談ですが私はいつもAmazonで本を購入しています。学生さんはAmazonのサービスである「prime student」がお得で、書籍を購入すると10%のポイント還元となります。ほかにも充実したサービスが満載。ぜひ詳細だけでも見てみて下さい。
 
スポンサーリンク

今回紹介した3冊の超おすすめ本 

エッセンシャル思考

 
 

自分を操る超集中力

 
 

ゼロ秒思考