三日坊主の私が新年に立てた目標を達成!到達できた5つの理由とは

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。脱力系だけど、考えることは大好き。
みなさん、新年に掲げた目標は1つでも達成できていますか?そもそも、今覚えていますか?
 
 
私は今まで、新年に目標を立てたことがありませんでした。正直に言うと、目標を立てることが嫌いでした。
 
 
目標を立てるとそこに縛られる気がして、もし方向転換したくなった時にどうしようとか、考えていたんですよね。今考えると、ただただ逃げていただけ。
 
 
こんなヘタレな私ですが、2017年の目標は早期達成!何より、三日坊主の私が1番びっくりしています。
 
 
今ふり返ってみると、叶えることができた理由はシンプルに5つあったので、今回シェアしていきたいと思います。
 
 
ぜひ参考にしていただけると、うれしいです。 コツを掴めば、誰でも到達できるようになります。
 
 

まずは2017年の目標を赤裸々告白 

 
私が2017年に達成したかった目標はこちら👇
 
 
人によっては、「簡単な目標だね」って感じると思います。
 
 
私自身も、抽象的だし曖昧だなって思います。もはや目標よりも、願望に近いですね。
 
 
でも最後の「最後の学生生活を悔いなく!」以外は、今のところすべて叶ってるんですよ。もちろん、卒業まで細かく設定して粘るつもりです。
 
 
簡単とはいえ、はじめて立てたけど達成したので、きちんと自分を褒めました。
 
 
三日坊主の私ですが、達成することができたのは、シンプルに5つの理由があったから。
 
 
早速下記から、シェアしていきたいと思います。
 
 
スポンサーリンク

目標を達成できた5つの理由とは

 
私が目標を叶える過程で、無意識にこだわっていた点が5点あったんですよね。シンプルにこちらです👇
  1. ノートに目標を書く
  2. 時々自分の立てた目標を見直す
  3. 目標を絞って優先順位を決める
  4. 目標は横展開で相乗効果を生む
  5. 最初からむずかしい目標を立てすぎない
補足説明を綴っていきますね。
 

1.ノートに目標を書く

いつでもふり返れるように、ノートに記入。簡単なことですが、まずはしっかり書いていくこと。ここからすべては、はじまります。

2.時々自分の立てた目標を見直す

目標を立てている時はやる気がみなぎっていますが、数日後冷静に考えていたら、結構無謀に感じたりしませんか?
 
 
過去の私がそうだったので、もちろんお気持ちわかります。ですが、そこを背けずに定期的にみるだけでも、行動が変わります。
 
 
自分が体感したメリットは主に2つ👇
 
  • 目標を頭に刷り込むことができる
  • 自然と逆算して月・日ごとの目標を立てるようになる
やはり読みかえす回数が増えれば、その分頭にインプットされていきます。
 
 
そうすると、自然と行動が変わり最終的なゴールを逆算して、細かく目標設定するんですよね。私自身、1番びっくりしました。
 
 
もちろん、細かい目標を達成できずに落ち込むことはありましたが、自分と向き合うことで「どうすれば達成できるのか?」を、前向きに考えるようになっていたんですよね。
 
 
目標を忘れさせないことで、小さな行動が動きはじめるんだなと、強く感じました。

3.目標を絞って優先順位を決める

ワクワクして、あれこれたくさんの目標を立てたくなると思いますが、最終的には取捨選択して優先順位をきめる必要があります。
 
 
新年最初に目標を書き出して、後日冷静になった状態で選択してもいいかもしれません。
 

出典:エッセンシャル思考

選択の重要性を教えてくれる「エッセンシャル思考」から、図を抜粋。目標を立てすぎると、エネルギーが分散されますよ。こわい、こわい。
 
 
私が立てた2017年の目標は、主に2つにカテゴリー👇
  1. 就活
  2. ブログ
整理すると、かなりシンプル。この2つが充実することで、後悔のない学生生活につながるイメージです。 
 
 
シンプルにいきましょう。達成すれば、また次の目標を立てればいいだけなので。
 
 

4.目標は横展開で相乗効果を生む

優先順位を決めて、あと気をつけることは「横展開」です。私の目標をふり返ると、それぞれリンクしているんですよ。
 
 
例えば、「納得のいく就活を!」と「就活での経験をブログでシェア!」で考えると、「納得のいく就活を終える→経験をシェア」で横展開になります。
 
 
そして目標の軸の1つにブログがあるので、就活系の記事を執筆していくことで、フォロワーも増えていく可能性も高まります。
 
 
横展開が相乗効果を生んでくれるので、目標達成に大きく繋がりました。

5.最初からむずかしすぎる目標をたくさん立てない

今考えると、最初からむずかしすぎる目標をたくさん立てなかったことが、良かったのかと思います。
 
 
今まで目標を立ててこなかった人や、三日坊主な人なら尚更。自分を苦しめずに、まずは小さな積み重ねが大切です。
 
 
③のとリンクするのですが、目標の難易度も優先順位を決めていました。大きな目標は3つまで。
 
 
そうなると早期達成になる可能性もあると思いますが、達成した時にまた残りの期間で詰めたいことを決めればいい。
 
 
私の場合、当時立てた就活とブログの目標は先月の8月末に早期達成したので、残りの約3ヵ月でやっていきたいことを立て直しました。
 
 
そうすると当時よりも成長しているので、今の自分と向き合いながら具体的な目標を立て直すことができます。
 
 
また、達成していることで自己肯定感も高まるので、前向きな気持ちで取り組めます。
 
 
むずかしすぎる目標を立てすぎない。早期達成したら、残りの期間での目標を立てる。かなりおすすめです。
 
 

三日坊主でも目標達成はできる!来年こそは新年の抱負を達成させよう!

  1. ノートに目標を書く
  2. 時々自分の立てた目標を見直す
  3. 目標を絞って優先順位を決める
  4. 目標は横展開で相乗効果を生む
  5. 最初からむずかしい目標を立てすぎない
今回は、三日坊主の私でも目標を達成できた理由を5つに分けて綴ってきました。
 
 
たとえ小さな目標や願望だったそしても、やはり目標を達成すると気持ちがいいものです。そして来年も立てたくなりますよ。
 
 
来年こそは絶対に達成したい!という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
 
スポンサーリンク

2冊のおすすめ本

非常識な成功法則

 
 
この本の一部で、目標や願望をノートに書くことで叶いやすくなると書かれています。もしよかったら、ご検討ください。以前本のエッセンスの一部で、エッセイ風に書いてみました。
 
 

エッセンシャル思考

 
 
記事の一部で紹介させて頂きました。選択の重要性を教えてくれる本です。この本のテーマは、「より少なく、しかしより良く」です。下記の記事の一部で書評を書いているので、読んでいただけるとうれしいです。