誰でも魅力的な文章とアクセスアップの両立ができるブログの書き方を伝授

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。脱力系だけど、考えることは大好き。
 
どーも、ヌイ(@nui_nounai)です。
 
 
ブログを書き始めたのはいいものの、なかなかいい記事が書けないと悩んでいませんか?
 
 
構成方法がなかなか定まらない、言いたいことが伝わっているのか微妙、文章で伝えるってむずかしい。などなど。
 
 
丈夫な家を建てるのに、1番の要となるのは「土台」であるのと同様、構成をあらかじめがっつり書くことは、記事をブレさせない大切な役目。
 
 
自分なりに試行錯誤していった結果、構成を徹底することで下記のメリットがあります👇
 
  • わかりやすい文章になる
  • 本音で書けるので刺さる文章になる
  • 迷わず時短に繋がる
  • 読者のニーズを書きだすことでアクセスアップにつながる

ブログの書き方や構成方法に悩んでいる方は、ぜひ参考にしていただけるとうれしいです。

 
 
  

A4ノートを使ったレイアウトはこちら

私は、方眼のA4ノートを横にして使っています。横書きにすることでもっと気ままに書けて、むだな余白が無くなりました。
 
 
 
罫ノートを使っている方向けに、縦書きでもかけるようにレイアウトを考えましたので、ご安心ください。
 

時間設定は、リサーチメモをのぞいて20分以内で書いてみよう

 
 
自分の本音を書くために、時間を設定して書くことをおすすめします。
 
 
リサーチには慣れるまで時間がかかると思いますが、構成では20分以内で書けるといいですね。 
 
 
それでは早速、構成方法を綴っていきます。
 
 
スポンサーリンク

①リサーチメモでニーズを書きだす

 
ここでは書きたい記事のリサーチを、どんどんメモしていきます。 
 
  • キーワード⇒検索トップ記事、キーワードプランナー、aramakijyake
  • 悩み⇒知恵袋、Twitter
 
この地道な作業が、「タイトル/テーマ設定」や「ペルソナ設定」を飛躍させてくれてます。
 
 
前まではPCのメモ帳機能をつかっていましたが、紙に書くことでメモの貯金にもなりますし、自己満ですが達成感を味わえます。
 
 
今までリサーチを疎かにしていた分、メモ欄をもうけることで習慣化になりました。
 
 
この積み重ねが、アクセスアップにつながりましたし、読者のニーズを深く知るきっかけになってます。
 
 

②タイトルやテーマを書く

ノートの上の部分に空欄がありますよね?その欄に、タイトルやテーマを書きます。記事によっては最後にタイトルを書くこともあります。
 
 
ニーズメモで書いた選定したいキーワードを再度書いて、改めてテーマやタイトルを設定。
 
 
スポンサーリンク

③ペルソナを設定する

 ペルソナとは「設定した人物像」のことです。
 
 
きちんと書き出すことで、1つ1つの文章が刺さるようになるので、ここは徹底することをおすすめします。
 
 
私はいつも、このように設定しています👇
 

これは『ブロガーから情報収集してるセンスある中高生は、ぜひ自分で発信して』 という、中高生向けに書いた記事のペルソナです。
 
 
とはいえはじめは、ここまで考えつかないこともあると思います。そんな時は、「過去の自分」や「周りの人」を設定してみてください。
 
 
私が書いている大学生向けの記事は、おもに過去の自分に手紙を書くように書いています。十分刺さる文章になりますよ。
 
 

④ブレインストーミングで吐きだす

ブレストは2分以内で書きます。フロー状態に近い形で、吐き出してほしいんです。 
 
 
意識してほしいのは下記の3点👇
 
  • 順番は意識せずに吐きだす
  • 整えずに箇条書き
  • 使う使わないは考えなくていい
構成はすべて吐きだした後に書くことになるので、整える必要はありません。
 
 
ぜひ、あなたの脳内にある状態を空っぽにするイメージで、ブレストしてみてくださいね。
 
 
スポンサーリンク

⑤構成を考える

 
いよいよ、最後の工程です。今まで書きだしたブレストを下に、ここではじめて構成を考えます。
 
 
バーッと書いていったことを可視化できるので、じぶんを客観視できる瞬間。
 
  • タイトル/テーマと合っている内容なのか
  • ペルソナに届く内容なのか
  • 最終的なメッセージはどれか
冷静になった状態で、この3つを必ず最終確認すること。そうすることで、一貫性のある記事に仕上がります。
 
 
ここまでが、5ステップ構成方法でした。
 
 

マルマンのA4方眼ノートがとにかくおすすめ!

 
私はあまりノートにこだわってこなかったのですが、マルマンノートに出会ってから、もうハマってしまいました。
 
  • 表紙と紙ともにしっかりしている
  • 書きやすく、にじまない
  • 切り取り線がありスキャンができる
もともと仕事用につくられているということもあり、細部までにこだわりがある印象。
 

title欄にテーマを書いてます

 
安くはないですが、構成方法を積み上げてニヤニヤしてたいので、買って良かったなと思います。よかったらご検討ください。
 
 
 

おわりに

 
  1. リサーチメモでニーズを書く
  2. タイトル/テーマ設定をする
  3. ペルソナを書く
  4. ブレストで脳内の情報を吐きだす
  5. 構成をはじめて考える
私はこの5ステップで、わかりやすくて刺さる文章に加えて「アクセスアップ」を図ることができました。
 
 
慣れるまでに時間がかかると思いますが、ぜひ試してみてくださいね。
 
 
ブログ、楽しみましょう!
 

1 個のコメント

  • はじめまして。とても参考になる記事ありがとうございます。
    この記事を見て、実際にヌイさんが書いたノートがどんな感じなのかがとても気になりました!
    さっそくマルマンノートを買いに行き、使っています!
    いつかノートの中身、みてみたいです。