ブログのSSL化をココナラで外注!出来ない事はお手頃価格で丸投げしよう

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。脱力系だけど、考えることは大好き。
 
 
どーも、ヌイ(@nui_nounai)です。
 
 
セキュリティ強化がGoogleにも評価されるから、SSL化をやりたい。でも自分でできる自信がないって人いませんか?
 
 

鍵マークがSSL化が完了したサイン

先月末に私も無事、https化(SSL化)が完了。web音痴で自信のない私は、ココナラを通してエンジニアさんに丸投げしました。 
 
 
今回の記事は、下記の方にむけて執筆していきます👇
  • 自分でできる自信がなく、人に頼みたい
  • 時間がなかなか取れなくて手が回らない
私のようにweb知識が疎くても外注して任せてしまえば、 ストレスフリーで簡単にできます。しかもお手頃価格!
 
 
ぜひ最後までお付き合いください。ちなみに私は、エックスサーバー ユーザーです。
 
 
今回お世話になった、柴田啓祐さんです。ありがとうございました。
 

WordPress常時SSL対応化します Googleの新基準に対応 SEO対策

 

 

 

ココナラってなに?

出典:ココナラ

まずはココナラの概要を軽く説明します。簡単に言えば、「自分のスキルや経験が売られているフリマ」です。
 
 
実際にたくさんのスキルが売られていて、今回のSSL化のほかにも、私はロゴ・イラスト・サーバー移転も外注しました。
 
 

出典:ココナラ

 
ココナラの3つの特徴です。匿名でお互いにチャットワーク形式ではじめられるので、安心。詳しくは下記の動画をご覧ください。
 

 

 
スポンサーリンク

SSL化のまでの流れと必要情報とは

 
早速、取引の流れを説明したいと思います。簡単3ステップです👇
  1. サービス検索欄で「ワードプレス SSL化」と検索
  2. 口コミをみながら合いそうな人を選ぶ
  3. ダイレクトメッセージで問い合わせ or すぐに手続きをする
ココナラではスキル出品者の評価欄(口コミ)があるので、確認しながら選ぶと安心です。 あと、事前のバックアップも忘れずに!
 

サーバー移転に必要な情報は?

 
エックスサーバーユーザーの私が必要な情報は、下記の3つでした👇
事前にメモをしておくと、慌てずにスムーズに行えていいと思います。 
 
 

取引後に気をつけるべきこと

取引後に気をつけることとしては、「ログイン情報の変更」です。 今回提示したサーバーとWordpressのパスワードは、すぐに変更しました。
 
 
ココナラの特徴として、取引したメッセージのやり取りは残るので、万が一のためにすぐに変更しましょう。
 
 
スポンサーリンク

気になる外注費は?

 
今回SSL化にかかった外注費は、1500円でした。半日弱かかりましたが、この価格はかなりお手頃かなと思います。
 
 
状況やお願いする方によって詳細が変わってくると思うので、心配な人は予めダイレクトメールで、問い合わせすることをおすすめします。
 
 

おわりに:むずかしいSSL化を自分でできるか不安なら、ココナラで外注しちゃおう!

 
今回は、ココナラを通してSSL化した過程を備忘録として残しました。
 
 
自分でできる自信がない方は、ぜひ外注化してみてはいかがでしょうか。ストレスフリーですし、空いた時間は他の作業に充てれて最高ですよ。
 
 
できないことは、できる人に頼りましょう。参考になりましたら、幸いです。
 
 
スポンサーリンク

ココナラ外注まとめ

 
今までココナラで外注してきたものを、記事にしてまとめています。よかったら、一緒にお読みください👇