【感想/裸でも生きる】行動を起こせない人の本当の理由とは何か

マザーハウス代表の山口絵理子さんが綴ったエッセイ、「裸でも生きる」という本を読みました。シンプルに凄い方で、なかなか言葉になりません。
 
共感というよりも、ただただ驚嘆の嵐。私も頑張ろうと、奮い立たせてくれる本の1つになってます。
 
内容は、絵理子さんのいじめられた辛い生い立ちから始まり、マザーハウスの立ち上げまで。バングラデッシュや、ビジネス上での葛藤がつまった本になってます。
 
そこで、本の中でも特に印象的に残っているフレーズ1つを厳選し、なかなか行動できずにいる人に向けて綴っていきます。