【iphone5S】auから格安SIMのUQモバイルに移行して、月額6千円安くなったよ

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
94年生まれの女子大生。複業として自分の名前でも仕事がしたい。脱力系だけど、考えることは大好き。
いまだiphone5Sユーザーの私なんですが、ついに大手キャリアのauから格安SIMのUQモバイルにのりかえました。使って3ヵ月ほど経っています。
 
  • iphone5Sで使えるSIMって何?
  • 格安SIMってほんとうに安いけど大丈夫?
  • なんであんなに安く提供できるの?
  • すこしでも固定費を安くしたい
このような方に向けて書いていくので、よかったら最後までご検討ください。私はiphone5Sですが、もちろん他の機種でもおすすめです。
 
 
知ってるか知らないかの差で、固定費って下げれますよ。私は今、月額6千円を削減できてます。ぜひ参考にして頂けるとうれしいです。
 
 

auから格安SIMに移行するとどれくらい安くなるのか?

私はUQに移行して、通話料ですこし上下しますが2100円前後です。auの時は8000円近く払っているので、5~6000円前後抑えることができました。
 
 
年間で換算すると、6~7万円の節約につながっています。これかなり大きいことだと思いますよ。家族で掛け算すればすんごい額です。
 
 
スポンサーリンク

UQモバイルのプランとその他情報

UQモバイルには、大きく分けて3つのプランがあります。最初聞いたときに少し複雑だったのですが、店員さんやチャットワークで聞いたので、私が次の記事で改めてまとめてみました。
 
 
 
最後にもリンクを貼るので、ぜひ一緒に読んでいただけるとうれしいです。普段どんな使い方をしているかで、プランも変わってくると思います。

私が使用しているプラン

私の契約プランはこちらです👇
  • データ高速+音声通話プラン
  • 3GB
私がデータ高速プランにした理由は、縛りがないからです。「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は2年縛りがあるので大手キャリアと価格を除いて変わりません。
 
 
私はよくSNSを使うのですが、消費データ0になるので3GBで足りています。それぞれのプランで、どのような方に向いているのかは別記事にしたいと思います。

iphone5S情報/au以外ではUQモバイルは契約できない

格安SIMは大手キャリア(au、docomo、softbank)のどの回線なのかによって、変わってきます。iphone5Sに関しては厄介で、au以外だとUQでは契約ができません。
ソウ
つまり5Sの場合は、どのキャリアで購入したかによって、格安SIMが使えるか使えないか変わるんだね。機種が古いからだよね?
ヌイ
そうなの。au以外の人は気をつけて、対応機種一覧をみてくださいね。
 
 

どうしてUQモバイル/格安SIMは安く提供できるのか 

UQモバイル代理店のこの図がわかりやすいので、引用させていただきました。格安SIM全体で言える仕組みです。
 
ソウ
なるほど。大手キャリアの通信会社のサーバーを借りてるんだ。その分、サービス拡充費用を抑えているんだね
ヌイ
下げれる費用を抑えて、その分安く提供できる。画期的だよね
 
 
スポンサーリンク

UQモバイルでの契約方法

契約方法は2パターン

  1. UQモバイル店舗
  2. オンライン上

UQモバイル店舗で直接契約する

私は更新月がギリギリだったのと、いろいろと直接聞きたくて店舗で契約しました。調べたら多数あるのでチェックしてみてください。最近では家電量販店でも契約可能です。

ネットで自宅契約をする 

近くにない人は、大丈夫です!自宅で簡単に契約できます。私は以前SIMフリーの機種で他の格安SIMを自宅で契約しましたが、とっても簡単でした。
 
 
オンライ上は下記の2つ👇
私の選択した2年縛りがない「データ高速+音声通話プラン」は、店舗か直営店のみで契約可能です。正規代理店で契約はできないので、ご注意を!
 
 
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速プラン」のすべてを、公式UQオンラインで契約ができるので、私は公式での契約をおすすめします。 
 
 

契約の際に必要な書類は?

私が店舗契約に使った書類はこちら👇
  • 保険証
  • 補助書類(公共料金領収書)
  • MNP予約番号(通話も乗り換えるとき)
通話プランを入れたいとき、「MNP予約番号」が必須です。それぞれ大手キャリアに問い合わせれば、その日に取得可能です。 
 
 
MNP予約番号には期限があるので、基本的には取得後5日以内に契約した方がいいです。予約番号の説明で必ず言われると思うので、確認してみてくださいね。
 
 
スポンサーリンク

UQモバイルのメリットとデメリット

私が3ヵ月ほど使って感じた、メリットとデメリットをまとめます。 

メリット

  • 毎月5000円の節約
  • 節約モードでSNSデータ消費0
  • 2年縛りがなくなった
  • 通信速度がはやい
  • 余ったギガは翌月に繰り越される
圧倒的にメリットの方が多いです。年間で6万円の節約につながってます。5000円近くなったのに、速度もサクサクしているのでいう事ありません。 
 
 
私が契約している「高速プラン」に関しては縛りがないので、いつやめても大丈夫。ストレスフリーです!(通話のみ1年縛りがあります)
 
 
SNS消費データや余ったギガは翌月に繰り越しできるので、無駄なく使えますよ。特に大手キャリアとの差がほんとうに感じません。

デメリット

  • モーターを「低速」にしないとSNS消費データを0にできない
  • プランによっては2年縛りがある
  • au家族割が利かなくなる
後で詳しく書きますが、SNS消費データを0にするには、ちょっと手間が必要なのはすこしだけイマイチポイント。手間なしでできたら、最高ですね。
 
 
もちろん、auの家族割はなくなります。通話代がかかるのですが、基本的にはLINEで済んでいるの大きな不便は感じていません。 
 
 

UQモバイル/格安SIMの疑問をまとめる

UQモバイルや格安SIMをはじめて知った人は、不安に思うことがあると思います。私もそうでした。なので実際によくある質問を、下記でまとめていきます。 

UQモバイルのネット速度はどうなの?

UQモバイルの売りは、他の格安SIMに比べて通信速度が速いのが特徴です。数ヵ月経ってますが、イライラすることはありません。
UQmobileは、株式会社イードが提供する通信速度測定アプリ「RBB SPEED TEST」のユーザー調査において、 他社のMVNOと比較して最も通信速度の満足度が高いという評価を頂き、通信速度部門で最優秀賞を受賞しました。
24時間365日対応のチャットワークにて、上記の様に教えて頂きました。速度制限が速いのは、UQモバイルの大きなウリになってます。

SNS消費データ0ってどういうこと?

私たちが頻繁に使っているSNSは、「節約」モードにきりかえるだけでUQが負担してくれます。太っ腹ですよね。
 
ただデメリットにも書いたように、「高速」から「節約」に切り替える必要があります。慣れれば大丈夫ですし、切り替えたままになってくれるので特に問題ありません。 

解約金や初期費用でどれくらいかかるの?

私の場合、更新月にauから完全にUQモバイルに移行しました。ネット+通話をUQに乗り換えたので、かかった費用はこちら👇 
  • 初期費用3000円
  • au事務手数料3000円
更新月以外に乗り換えたい場合、違約金が足されるイメージ。最初は躊躇してしまうかもしれませんが、年間7万前後安くなるので全然元は取れますよ。
 
 
そしてこれは最近知ったことなのですが、Amazonプライム会員限定でUQモバイルのエントリーパッケージを購入してオンライン上で契約すると、3000円手数料がなくなります。
 
ヌイ
店舗はできなくて、オンライン上のみです
ソウ
購入に1200円ほどしますが、手数料がなくなるので実質半額以下にできるのはかなりお得ですよ! 
 
 

おわりに:UQモバイルに移行してすこしでも固定費を削減しよう!

今回は、UQモバイルに移行して数ヵ月経って感じたことを、幅広く綴ってきました。格安SIMのイメージがわきましたか?
 
 
私の周りの友達でも意外と知られていませんが、正直メリットばかり感じています。正直、知ってるか知らないかの差です。この機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
 
 
実は以前、他のSIMフリー機種でLINEモバイルを使っていました。iphone5Sが対応機種でないのでUQに乗り換えましたが、LINEモバイルもおすすめです。別記事にして紹介します。
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。快適なスマホライフを!
 

■参考サイト/出典画像先

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です