スタディサプリはTOEICリスニングの向上&習慣化してくれる超優秀なサービス

この記事に辿り着いたあなたは、スタディサプリのTOEIC版が気になる方、TOEICのリスニングパートの点数を上げたい方だと思います。

下記の悩みに1つでも当てはまる場合、ぜひ最後までお付き合いください。

  • リスニングをスキマ時間に効率よく向上させたい
  • リスニングの勉強方法がイマイチわからない
  • いつも3日坊主で勉強が続かない

私は実は1度もTOEICを受験したことがありません。来月に初めて受けます。なので点数がどれだけ飛躍したかは伝えられません。

でも縁あって3月にフィリピン留学に1ヵ月間をしましたが、そこでTOEICリスニングを向上させるための最短ルートを聞いてきました。

ここで学んだ5ステップと、スタディサプリが相性抜群。その過程とおすすめ理由を、すべてこの記事でお伝えしていきますね。

春トクキャンペーン
  1. 全ての機能が7日間無料お試し
  2. 年間最大12000円のキャッシュバック
 

前提として:TOEICリスニングを向上させるために必要な5ステップ

私はつい先月、1ヶ月間フィリピン留学に行っていました。セブのTARGETで学んできたのですが、そこでリスニング向上には5ステップが必要だということを知ったんです。

  1. Dictation:英文を書く
  2. Comprehension:文法の確認
  3. Repetition:音声の後に読む
  4. Over lapping:音声と同時に読む
  5. Shadowing:英文を見ずに音声に続けて読む

滞在期間中に、TOEICリスニングを効率よく向上させるための授業を受けてきました。授業の詳細は、下記の記事をどうぞ。

参考 セブ人気語学学校TARGETのリスニング・スピーキング強化カリキュラムを受けた感想ヌイの脳内

上記の5ステップは、スタディサプリの構成と非常に似ているんです。かつスマホ1台で、いつでもどこでも勉強が可能です。

では下記からは、今まで三日坊主だった私がどうして3ヶ月間も続いているのか。その原因と改善策の後に、スタディサプリのレビューをしていきますね。

 

今まで英語学習が続かなかった理由と、スタディサプリがおすすめな3つのポイント

三日坊主だった理由はズバリ「障害」

ディクテーションやシャドーイングが、リスニング向上に大切だということは前々から知っていました。そしてトライもしたことがあります。

でも、1ヵ月どころか数日も続きませんでした。今考えると明確なのが、とりかかるまでに「めんどくさいな」と思う点がたくさんあったんですよね。

  • ディクテーションするのに紙とペンが必要
  • 過去問の音声は巻き戻すと余計な部分もまた聴くはめに
  • 同じ部分を一瞬で巻き戻せない、聴けない

よっぽどストイックで真面目な人でない限り、この継続を妨げてしまう「障壁」を取りのぞかなければ、継続はむずかしいかなと思います。

何を隠そう、わたしがそうだったので。あなたもこんな悩みがありませんでしたか?

スタディサプリがおすすめな3つのポイント

  1. ディクテーションがスマホで完結
  2. 端的な講義と豊富な練習問題
  3. 音読・シャドーイング練習に最適

この3つの点が、私がリスニング学習にスタディサプリが適している理由です。理由を下記から詳しく、綴っていきますね。

①ディクテーションがスマホでいつでも簡単にできる

過去にディクテーションをしていた時、私は紙とペンが必要でした。さっきも触れましたが、これが本当に億劫。

スタディサプリのディクテーション画面です。空欄部分を、タップ1つで出来るようになるんです。これだけでも感動。

基本的に一部が空欄なので、最初は「全部書かなくても効果あるの?」と思いましたが、全く問題ありませんでした。効果は十分です。

積み重ねていくと、確実に聞き取れるようになっていることが体感できます。多くの人がつまずく部分をかいつまんで空欄になるので、質も高いです。

 

②的確で端的な講義と豊富な練習問題

スタディサプリ全般に言えることなのですが、大きな目玉ポイントの1つに、「関正生先生の講義」があります。1つ平均5分前後の授業です。

  • TOEICでよくでるパターンを厳選
  • 解き方や流れの型やポイント
  • 多くの人がつまずく部分を解説

メリットはこんな感じ。講義を受ける前に実際に問題を解き、自分がつまずいたところを何回も場所を問わずに聴けるのは、ほんと助かりました。

リスニングでもPartごとに、自分が苦手なところと得意なところが分かれると思います。その後に、分野別に練習問題を何度も解くとかなり効果高いです。

補足:Vol.9まであります

たくさんあるので、問題の量は心配しなくても大丈夫です。定期的に問題もリニューアルするので、その点も助かるポイントですね。

構成上、インプットとアウトプットを繰り返すことができるので、すぐに習ったことを習得できるようになりました。

 

③音読・シャドーイングに最適

過去に私は、過去問のCDをスマホにインストールして聴いていました。この時に感じたのは、圧倒的にムダが多いということ。

例えばもう1度聴くためにリピートを押すと、Part3の場合「Questions 50 through 52 refer to the follwing conversation」って毎回戻すたびにでてきます。さすがに、怠い。

赤:文章ごと 黄:全体

スタディサプリは一気にここを省いてくれて、矢印を押すと「文章ごと」か「全体」かで選択が可能です。

特に勉強を始めたばかりの頃は、何回も聞かないと聞き取れないので、かなり便利で重宝していました。

私は基本的に電車で勉強することが多いので使いませんが、自分の発音のクセを知りたい方は「録音機能」も便利です。

ボタン1つで簡単に録音できるので、自分のイントネーションや抑揚も向上させたいという方は、ぜひ使ってみてください。

 

おわりに:スタディサプリはリスニング勉強をスマホ1台で完結できる優秀アイテムだった

  1. ディクテーションがスマホで完結
  2. 端的な講義と豊富な練習問題
  3. 音読・シャドーイング練習に最適

私は以前、英語学習が三日坊主でつづかない人間でした。ナマケモノ体質なので、「めんどくさ」って思うと、つづかないんです。

でもスタディサプリを使い始めてから、今は約3ヶ月間毎日継続して勉強ができています。そして私は、電車内で英語学習がスマホ1台で完結。

手間を省くと時短はもちろん、習慣化につながります。習慣化につながるまでが大変かもしれませんが、いくつかの「障害」を取りのぞくと案外簡単。

月額制なので躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、手間や労力を省けると考えたら私は払う価値は十分あると思います。

春トクキャンペーン
  1. 全ての機能が7日間無料お試し
  2. 年間最大12000円のキャッシュバック

今なら7日間無料でお試しができます。まずは相性が合うかどうか試してから、ぜひ検討してみてください。

この記事がすこしでも役に立てたらうれしいです。最後まで読んでくれて、ありがとうございました。