【評判】退職代行SARABAを利用者にインタビュー!リアルな実態を赤裸々に。

こんにちは、新卒のヌイです。会社って辞めづらくないですか?

ヌイ

この記事にたどり着いたあなたは、「#会社 辞めたい」「#退職 やり方」と検索して漁っていた中、「転職代行」という存在を知ったのではないでしょうか。

  • 辞めたいけど会社が辞めさせてくれない
  • 自分からやめる話を切り出せない
  • 転職代行?SARABA?

1つでも当てはまる場合、ぜひ最後まで読んでくれるとうれしいです。そんなあなたに向けて、綴っていきます。

 

今回、実際にSARABAを使った新卒2年目の男性にインタビュー。とてもリアルな体験談なので、すこしでも参考になると思います。

宮本さん

ほんと、簡単に退職ができました!申込みから退職までのフローなど、細かくお話できればと思います。

 

退職代行?SARABAって何?

「退職代行」と聞いても、ピンとこない人が多数だと思います。至ってシンプルで、文字通り「あなたの代わりに退職してくれるサービス」。

つまり、「会社辞めたいです」をあなたの代わりに言ってくれるんです。

 

  • 3万円のパッケージ(追加料金なし)
  • 全額返金保証付
  • 行政書士監修
  • 24時間LINE・メール・電話で即対応

3万円払ってしまえば、あとはSARABAさんにお任せするだけです。

「ちょっと高くない?」と感じる方はいらっしゃると思いますが、精神的にも体力的にも大変な部分を代行してくれるので、妥当なのかなと。

 

SARABA利用者の宮本さんの簡単な自己紹介。

  • 名前:宮本さん(仮名)
  • 大学:MARCH卒
  • 前職:メーカー(規模は500人程)
  • 職種:営業職

新卒で入社したメーカーを、SARABAを使って退職されました。利用した当時は、新卒2年目になります。

 

会社を退職理由と、SARABAを利用しようと思ったきっかけ。

では早速、いろいろとお伺いできればと思います。宮本さんの退職理由はなんですか?

ヌイ

宮本さん

単純に、職種が合いませんでした。会社自体はホワイトです。人間関係や環境は悪くなかった。でも、どうしても営業がやりたくなくて、、
なるほど。わたしも営業なので気持ちが痛いほどわかります。

ヌイ

宮本さん

転職活動をして、運良く希望のところに受かりました。情けないんですが、お世話になった方々に「辞めます」が言えなくて。
(なんかわかるなあ。辞めたい人って、必ずしもブラックな環境ってわけじゃないんだね)

ヌイ

宮本さん

そこで「#会社 辞め方」と検索していたら、退職代行の存在を知ったんです。価格と実績で、SARABAさんが決め手となりました。

 

退職までのフロー(約10日間)

宮本さん

早い方だと即日みたいですが、ぼくの場合、土日を挟んで10日間ほどかかりました。
  • STEP.1
    LINE申込み
    LINEの他にも、電話とメールでも可能。
  • STEP.2
    入金
    各種クレジット・PayPalでの決済が可能。
  • STEP.3
    ヒアリングシートの記入
    計17項目。辞めたい日、勤務先連絡先、会社から借りているものや返却物などの記入。 
  • STEP.4
    退職代行スタート
    指定した「連絡してほしい日時」にSARABAがあなたの会社に連絡。随時進捗の連絡が来る。
  • STEP.5
    書類関係が届く
    退職届やその他書類が届く。
  • STEP.6
    退職届&返却物の郵送で送る
    会社から届いた書類関係と返却物を郵送で送る。
  • STEP.7
    退職
    手続きが完了し、無事に退職!

正式な退職までは約10日ということですが、この期間は会社には出社しなかったとのこと。なので実質は、即日退職ですね。

ずばり、SARABAの総合評価は?

評価
価格
(5.0)
お問い合わせからの対応スピード(初回対応)
(5.0)
やり取り中の対応スピード
(4.0)
丁寧さ
(3.5)
総合評価
(4.5)
おお、総合評価4.5は高いですね。詳しくもっと教えてもらってもいいですか?

ヌイ

宮本さん

価格と初回対応に関しては、申し分ありません。
なるほど。「やり取り中の対応スピード」と「丁寧さ」に関しては、どこが惜しかったですか?十分な評価ですが、、!

ヌイ

宮本さん

「やり取り中の対応スピード」は、「初回対応」よりも少しテンポが落ちた印象です。あと、進捗状況を何度かこちらから伺うこともあったので。ただ、基本的にはスピーディーに対応していただきました。

宮本さん

「丁寧さ」に関しては、文章の対応がシンプルだったので、その点をもう少し完全すると利用者がもっと安心すると思います。まあ、迅速さを考えると、当然生じることなんですけどね。

 

気になるあれこれ。もっとSARABAについて聞いてみた。

MEMO
ここからは、吹き出し形式ではなくテキストベースで、Q&Aをまとめてみました。宮本さんの体験談なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ーLINEにお問い合わせしてから、どれくらいに返事が来ましたか?

5分以内に来ました。

LINEでお問い合わせしたのが日曜日の夜だったので、迅速な対応に純粋にびっくりしました。

そこからPayPalで入金して、ヒアリングシートを記入し、出勤日のお昼過ぎに電話をお願いしました。

 

ーお問い合わせして後、無理な勧誘とかありませんでしたか?

はい、ありませんでした。

自分がいくつか気になる点があったので、Q対するAしかなかったです。

 

ー本当に、会社から自分や家族宛に電話は来なかったですか?

はい、来ませんでした。

SARABAさんが、会社に伝えてくれたお陰かもしれませんね。

ただ僕の場合、営業の交通費などの相談をメールでしたいと人事からお願いをされたので、少しだけメールのやり取りをしました。その点以外は、ありませんでした。

 

ー返却物や自分の荷物はどうなりましたか?すぐに辞めるとなると、気になります。

後日会社側から「返却物リスト」をSARABAさん経由で伝えられたので、そのリストに従って返却を郵送しました。

自分の荷物は、会社から送ってほしいものをリスト化して、無事に送っていただけました。

僕の場合、急に辞めてしまった立場だったので、返却物に関して心配なのはすんごくわかります。ただ、問題ないと思いますよ。

 

ー3万円ポッキリということですが、その後に請求などはありませんでしたか?

はい、ありませんでした。

後から追加などはなく、きちんと3万円で退職することができました。

 

おわりに:会社辞めたくて仕方がない人は、SARABAを使いのも一つの手。

最後に、転職したいけどなかなか勇気を踏み出せない方に、メッセージをお願いします!

ヌイ

宮本さん

辞められない気持ち、すごくわかります。辛いです。ただ、先延ばしにするのは勿体ないので、転職代行を使いのは1つの手です!辞められた今、スッキリしています。

 

会社を辞めたくなる理由は、みんなそれぞれ理由があります。共通するのは、「第三者にお願いするなんて、、、」と、悩んでしまうことではないでしょうか。

たしかに、自分自身で伝えて辞めるのが1番ベター。ただ、「伝えたのに辞めれない」ということだって、ありえます。そんな時は、助けを借りてもいいかなと。

 

無理な勧誘もないみたいなので、まずは気軽に、LINEでお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

ヌイ

無事解決できますように。この記事があなたにとって、参考になれればとうれしいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

▼次はこちらの記事へ

退職代行は違法?即日退社は本当に可能?SARABA運営者に徹底取材