【20卒】逆求人Offerboxって何?13社オファーを貰った私が徹底解説

 

逆求人系就活サービスで有名なOfferbox(オファーボックス)。この記事では「Offerboxの概要」を掘り下げていきます。

この記事の簡単なネタバレ

  • Offerboxの話を細かく解説
  • Offerbox有効的な使い方
  • メリット・デメリットをリアルに

結論から言うと、私は使ってよかったです。特に、就活初期に「社会人慣れ」するためのツールとしては、とても相性が抜群でした。

 

逆求人系のサービスって「意識高い」って敬遠されがちですが、それで使わないのはもったいないです。

ヌイ

ソウ

無料で使えますし、企業側しかESは見られないのでご安心を。まずはサクッと、内定取っちゃいましょう!

大手企業から内定をもらった学生にも「有効的な使い方」を軸に、インタビューもしているので、合わせてどうぞ!

【20卒】Offerboxのリアルな評判!使いこなした就活生が使用感を語る

 

まずはOfferboxについて

簡単な概要

株式会社i-plugが運営している、逆求人系就活サービスです。もちろん無料。

「逆求人系と言えば?」と言われたら三つ指に入る、有名サービスの1つです。

 

大手のリクナビ・マイナビと大きく違う点は、「逆求人型就活」。企業側から「うちの選考受けませんか?」ってオファーがかかるわけです。

  1. Offerboxを無料登録する
  2. サービス内のESを記入する
  3. 後はオファーを待つだけ

登録内容は、他の就活サービスとほとんど変わりません。逆求人なので、「企業側のみが見れるES」を記入するだけで利用が可能です!

 

また個人的に、デザインのシンプルさや使いやすさも、気に入っていた理由の1つでした。感覚的な話で恐縮ですが。

私は同じ逆求人界隈である「キミスカ」も利用してましたが、最終的にOfferboxに着地。使ってみるとわかるのですが、直感的で使いやすんですよね。

 

Offerboxでできること

  1. 特別選考&最大15社のオファーをもらえる
  2. 本格的な適性診断を受けれる

細かく言うともっとあるのですが、2つに厳選。

1.特別選考&最大15社のオファーを獲得できる

オファーといっても、企業側も上限があります。ということは、厳選しなければいけないので、企業も本気です。

実際にオファーを受けた企業の説明会に行ってきましたが、人事2人との面談でした。いきなり2次選考からスタートできるとのこと。

一般的な選考だとできない、飛び級の選考。これはOfferboxの大きな特徴です。これを最大15社獲得できるのは安心ですね。

 

2.本格的な適性診断を受けれる

ヌイの診断結果

「適性診断360度」という診断なのですが、これが結構本格的。全100問の診断を、20分以内で答えていきます。

ヌイの強み

ヌイの弱み

これで自己分析が完結できる!という訳ではありませんが、自分の資質・特性を無料で発見できるのはうれしいですよね。

自己分析の気休めにおすすめです。自己分析後の結果と照らし合わせるのも、たのしそう。

 

Offerboxのメリット・デメリット

メリット・デメリットは、私+ほかの就活生の経験談も参考にし、箇条書きにしました。一緒にご覧ください。

【20卒】Offerboxのリアルな評判!使いこなした就活生が使用感を語る

メリット

  1. 志望業界・職種以外からオファーをもらうことで視野が広がる
  2. ESを何度も書き直せるので少しずつステップアップできる
  3. 1対1の面談が多いので社会人慣れできる
  4. 自分を可視化できるツールになる

Offerboxは多様な使い方があると思うのですが、私の場合、1番は「就活初期」に役立ちました。就活の基礎固めです。

1対1の面談を初期から経験して社会人慣れする。ESを何度も書き直し、伝わりやすい文章にする。この積み重ねが、内定に直結しました。

また、Offerboxは「自分を可視化できるツール」。ESを試行錯誤すればするほど、オファーに結果が直結します。

 

デメリット

  1. オファー数15件までと限られている
  2. 大手企業からのオファーはやはり少なめ

良くも悪くも、オファー数は最大15社まで。私は13社もらいましたが、正直十分でした。15社以上だと、把握がむずかしいと思うので。

あと、大手企業からのオファーは、やっぱり頻繁的には来ないです。

期待しすぎてしまうとガッカリしてしまうと思うので、「大手からもオファー貰えたらいいな」という気持ちがベターかも!

 

他の人の声も見てみる

ソウ

思いのほか、評判が高いツイートばかりでびっくりした、、!
私も。大手企業から内定もらってる人もいるしね!

ヌイ

 

おわりに

Offerboxのまとめ

  • 志望以外の企業にもオファーが来るので視野が広がる
  • 大手とも早期からマッチングできる
  • 社会人・面接慣れすることができる
  • 自分を可視化するツールになる

以上が、Offerboxの詳細でした。少しでも疑問が解消されたら、うれしいです。

逆獣人っていざやってみると、視野も広がっておすすめです。まずは社会人慣れの場数を踏むためにどうぞ!

ヌイ

ソウ

もちろん無料なので、早期から動きたい人はぜひ登録を!就活、応援しております。

▼次はこちらの記事へ 【20卒】Offerboxのリアルな評判!使いこなした就活生が使用感を語る